ゴスペル・サークル、スクール、コンサート、ライブ、ソングを紹介!関東エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木)

メインメニュー
     
トップ  >  チャリティーゴスペル・ワークショップin 横浜

♪チャリティーゴスペル・ワークショップin 横浜♪

『希望と支援を届ける、チャリティーゴスペル・ワークショップ』開催!

被災地に希望と支援を!参加費の一部が義援金として寄付されます。

2011年 3/23(水) 3/30(水) 4/6(水) 19:00〜21:00
2011年 3/24(木) 3/31(木)4/7(木)10:00〜12:00

今、戦後最悪の災害にみまわれ、乗り切るべき試練の時を迎えている日本。

こんな時だからこそ、
心に希望・喜び・愛・勇気・パワーを与えてくれるゴスペルを歌って、
生きる喜びと力に満たされませんか?

ゴスペルの解き放つ希望と回復・励ましのメッセージを受け取り、
あなた自身も元気になるだけでなく、
参加費の一部が義援金として被災者の方々に届けられます!
参加費のうち\500 が特定非営利活動法人マジェスティに寄付され、被災者の支援活動に用いられます。

心に励まし・癒やしを必要としている方、被災地に希望と支援を届けたい方、
どうぞ積極的に参加してください。どなたでも歓迎します!

ゴスペル・ミュージックの第一線で活躍しているベテランの講師陣による特別企画のワークショップです。

開催日時、会場、講師及びレッスン予定曲等は、下記の通りです。

●(1) 3月23(水) 19:00〜21:00

ディレクター: Evangelist Gwendolyn Reid先生
レッスン曲: Hallelujah, You're Worthy To Be Praised /
It's Time To Dance


●(2) 3月30(水) 19:00〜21:00

ディレクター: Jaye Koyama先生 (大阪より)
レッスン曲: Peace & Victory (オリジナル) /
ブラックゴスペルを数曲


●(3) 4月6(水) 19:00〜21:00

ディレクター: 粟野めぐみ先生
レッスン曲: 感謝、感謝! (オリジナル) /
主を仰ぎ見て(オリジナル)


※ Jaye Koyamaさんは日本で活躍している有名なゴスペルシンガー兼ディレクターです。
彼は大阪で年に1度のビッグイベント=ゴスペルフェスティバルを毎年11年間開催しています。現在、牧師になるために聖書学校で学んでいます。


●2011年 3/24(木) 3/31(木)4/7(木)10:00〜12:00
ディレクター: Ronnie Rucker ( ラニー・ラッカー )先生

プロフィール
ニューヨーク州オーベニー市でウィンフォード、オーリン・ラッカー夫婦の9人兄弟
の5番目として生まれ、幼い頃から教会の賛美の中に育ち、教会のクワイヤ(聖歌隊)に
参加。父がレコード店を経営していたこともあり、ジャズやブルーズやソウル、そし
てポピュラーミュージックに対し関心を示すようになり、10歳の時にドラムを始め、
中学校・高校時代には吹奏楽器や管楽器と幅広く演奏。

1992年、ヴォーカル教室「Vocal Fitness Center」の開始、日本バプテスト連盟・調
布南キリスト教会のミュージック・ディレクターを経て、「ゴスペル・ミュージック
を通して神のグッドニュース(福音)を日本列島に伝える」というビジョンを神から与
えられ、ラッカー・ゴスペル・ミニストリーの主宰となる。 国内初となる日本人に向
けたゴスペル・ワークショップを開催した。
アメリカ最大のゴスペル・セミナー「ゴスペル・ミュージック・ワークショップ・オ
ヴ・アメリカ」(G.M.W.A.) の日本支部長を務める。


会場:横浜西口ダイエー(地震被害により閉鎖中)の2件隣りの
オーチュー横浜ビル9階
(オリエンタルカフェが1階にあるビルです)

会場の住所:横浜市西口南幸2-16-20 オーチュー横浜ビル 9階


参加費:1回¥1,500
参加費のうち¥500 が特定非営利活動法人マジェスティに寄付され、被災者の支援活動に用いられます。


連絡先:FAVICゴスペル
TEL.045-479-5060
(mixiコミュニティより転載)

前
Joyful Gospel Bridge
カテゴリートップ
過去のイベント告知
次
はるゴスペル
 
     
pagetop