ゴスペル・サークル、スクール、コンサート、ライブ、ソングを紹介!関東エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木)

メインメニュー
     
トップ  >  Soweto Gospel Choir  >  World In Union
「Jupiter」としても有名ですが、原曲であるグスターヴ・ホルストの組曲『惑星』第4曲「木星−快楽をもたらすもの」の中間部に新たに独自の歌詞をつけた物です。ラグビー・ワールドカップのテーマ曲となっております。最初にこの曲が使われたのは、1995年のラグビー・ワールドカップ南アフリカ大会のオープニング曲
としてです。

「私たちの目の前には、高く険しい山がそびえています。荒れ狂う海をも渡らなければなりません。私たちは歴史を刻まなければなりません。そして尊き心をもって生きなければなりません。」「できうる全ての努力を尽くします。全ての人にゴールがあるはずです。そこには勝者も敗者もありません。そうです。全ての人にとって、勝利というものがあるのです。」「世界は強く結ばれています。世界はもともとひとつなんです。」と歌われています。

(この曲を収録したCDのご購入はこちら)

African Sprit

前
Khumbaya
カテゴリートップ
Soweto Gospel Choir
 
     
サイト内検索
姉妹サイト
ゴスペル - ゴスペル・サークル、コンサート、ライブ、ソングを紹介!関西エリア
ゴスペル - ゴスペル・サークル、コンサート、ライブ、ソングを紹介!中部エリア
ゴスペル - ゴスペル・サークル、コンサート、ライブ、ソングを紹介!西日本エリア
ゴスペル - ゴスペル・サークル、コンサート、ライブ、ソングを紹介!北日本エリア
pagetop