ゴスペル・サークル、スクール、コンサート、ライブ、ソングを紹介!関東エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木)

メインメニュー
     
トップ  >  Yolanda Adams  >  That Name
■ヨランダ・アダムスは「小学校で教壇をとっていた。あるいは、地元の
ヒューストンでモデルの仕事をしていた。」といった一見シンガーとして
はユニークな経歴を持っています。このことがよくクローズアップされま
すが、その実力はだれもが認めるもので、彼女のこれまでの輝かしい受賞
歴(グラミー賞3回、ステラ賞13回)がはっきりと示しています。


■母親が学生時代に音楽にとても興味があった影響で、彼女もクラシック、
ジャズ、R&B、そしてゴスペルを聴くようになりました。その中から、ゴス
ペルを彼女の生きる道として選択いたしました。とても華やかで都会的な
イメージを持つ彼女ですが、心の根底にはなにか、「まじめな気質が」
染み付いているのでしょう。


■「That Name」は1990年にリリースされた、彼女のアルバム「Mountain
High...Valley Low」に収録されています。その歌詞は、彼女の「イエス・
キリスト」への思い、神様への信仰心を鮮やかにかつストレートにあらわ
しています。


■There is a name that is so precious,
a name so wonderful to me.
This name is worthy of all praises.
Because of him, I am made free.
That name is Jesus
「この世にはとても尊き名前があります。私にとってとても素晴らしき
ものです。その名は、全ての賛美に値します。彼によって、私は解き放
たれます。」


■ヨランダ・アダムスは、自らの信仰心を思いの限り、この歌に込めて
いるように思います。前半部分では安らかで、愛に満ち満ちた語りで綴
られていますが、曲の中盤からクライマックスにかけては、溢れ出る感
情が爆発し、思いのすべてをありったけの力で表現しているように思え
ます。

前
Hold On
カテゴリートップ
Yolanda Adams
 
     
サイト内検索
姉妹サイト
ゴスペル - ゴスペル・サークル、コンサート、ライブ、ソングを紹介!関西エリア
ゴスペル - ゴスペル・サークル、コンサート、ライブ、ソングを紹介!中部エリア
ゴスペル - ゴスペル・サークル、コンサート、ライブ、ソングを紹介!西日本エリア
ゴスペル - ゴスペル・サークル、コンサート、ライブ、ソングを紹介!北日本エリア
pagetop